フィリピン株を始めよう! ひとりで現地証券口座開設にチャレンジ!

フィリピン株を始めよう! ひとりで現地証券口座開設にチャレンジ!
販売者:上水 真琴
 

 

ひとりで口座開設してみませんか?

現地の証券会社「AB Capital Securities, Inc.」で口座開設にチャレンジ!

 

 

フィリピンの人口ボーナスが凄い!

フィリピンの人口は現在1億9百万人を突破。2028年には日本の人口を追い抜くであろうと予想されています。人口ピラミッドはきれいな「やま型」を形成し、人口ボーナス期は2060年くらいまで継続されるといわれています。これがフィリピン経済成長を期待する裏付けとなっています。

 

フィリピン人の英語力の凄さ!

フィリピンは英語力を武器として欧米を中心とした多国籍企業の業務の一部を請け負うBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)産業の中核となっています。

 

上場銘柄数が少なく少額から始められる!

上場銘柄は273社と日本に比べるとかなり少ないことが分かります。フィリピンを代表する株価指数PSEi(フィリピン総合指数)を構成している銘柄はたったの30社しかありません。銘柄選びに苦慮せず、しかも、全てのPSEi銘柄を最低単位数購入しても約20万円ほどです。

 

日本の証券会社では手数料が高い!

日本の証券会社で取り扱っているフィリピン株の銘柄数は少なく、しかも手数料はかなり高額になります。上手に運用していくにはなるべくコストを抑えることが重要です。現地の証券会社では手数料も安く、数多くの銘柄を購入できます。

 

 

ひとりでチャレンジしたい!と思われる方へこのマニュアルのご購入をオススメします!

世界の動向は全くもって未知数ですが、フィリピンの経済成長に期待し、短期ではなく長期的な視野で投資することをオススメします。

 

 

 

 『フィリピン株を始めよう! ひとりで現地証券口座開設にチャレンジ!』をもっと詳しく!

 

当ブログからご購入いただいた方には、こちらの豪華特典をすべて差し上げます♪

※特典受け取りの流れはコチラからご確認ください。

 

 

コメントは受け付けていません。